カテゴリ
全体
千軒地域活性化構想
千軒そば屋
千軒そば(栽培関係)
ブナの森百年観察林
千軒ブナの会
大千軒岳
殿様街道
千軒そばの花鑑賞会
千軒そばの会(手打ちの会)
千軒の歴史
千軒の自然
アイヌ語地名
大千軒冬山わくわく体験塾
ワークキャンプ@森づくり
かがり火コンサート
福島町史研究会
読売 しまふくろう
その他
以前の記事
2015年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
フォロー中のブログ


<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日の千軒そば→ざる


e0070035_7494395.jpg
まだまだ、新粉のソバの香りが
食欲をそそります。
「千軒そば屋」に
お客さんと
十割の蕎麦
を食べに行ってきました。

大阪のある都市のナンバーの高級外車が
一台店の前に止まっていました。
先客の中年のご夫婦は大阪なまりで
二人で3人前を注文していました。
あったかい「山菜そば」に「かしわそば」
それと大盛りの「ざるそば」
ここのそば屋は十割で出す他店とくらべても
おにぎりも付き、盛りの量がけっこう多いのです。
その完食の食べっぷりに横目で唖然と
してしまいました。

私たちは、普通盛りの「ざるそば」
寒い季節の「ざる」もまた
いいものです。
蕎麦通が3人そろえば
そば談義に花が咲きました。

あっというまに
年の瀬ですね。
「年越しそば」
我が家では
「千軒そば」を食べて
から新年を迎えます。

みなさんも、ソバを食べながら
よいお年をお迎えください。
[PR]
by anjls | 2007-12-30 07:46 | 千軒そば屋

今日の大千軒岳

e0070035_19541850.jpg

久々に、快晴にそびえる
凛々しい白ずきんの雄姿。
雪山でこんな雲のない
いい感じの光景は
めったに撮れません。

ドキドキしちゃってたのか
拡大すると
けっこうピンぼけなんです。
[PR]
by anjls | 2007-12-26 19:58 | 大千軒岳

今日の足跡@ユキウサギ

e0070035_6114194.jpg

ユキウサギでしょうか、主な生息地は北海道。
後ろ足に特徴があり、ピョンと跳びはねて移動するとのこと。
[PR]
by anjls | 2007-12-24 07:04 | 千軒の自然

今日の大千軒岳

e0070035_753696.jpg

雪嶺のひとたび暮れて顕(あら)はるる 森澄雄

毎日、大千軒岳は吹雪や雲で覆われて
撮影できませんでした。
今日は、何日ぶりでしょうか
撮影の機会に恵まれました。

冬の夕影に映えて
奥深い表情が
魅力的でした。
[PR]
by anjls | 2007-12-22 18:04 | 大千軒岳

今日の開陽丸@記念館←江差

e0070035_1462953.jpg

江差へ行ってきました。

海底に横たわる開洋丸引き上げに
私財を投げ打ってご尽力された
石橋先生のお話を伺うことができました。
大正生まれとは信じられない
精力的なまちづくりへの熱い想いと
江差への愛情に頭が下がります。
写真の、
開陽丸と記念館は
そのたまもの。
来年は、
榎本武揚没後100年祭が
札幌・小樽・函館と開催されますが
江差も函館とリンクして
一体となった事業が展開される予定です。
[PR]
by anjls | 2007-12-14 19:05 | その他

今日の松前神楽@洞爺湖サミット外国プレス2

サミット外国プレスの前で舞う「松前神楽@常磐井宮司=福島大神宮」
追加画像です。
e0070035_7485795.jpg

e0070035_7491437.jpg

外国プレスの方々が健康でありますように。
[PR]
by anjls | 2007-12-13 21:42 | その他

今日の松前神楽@サミット外国プレス視察

e0070035_6461880.jpg

12月12日
来年のサミットにむけ
東京在住外国プレスの方々が
渡島支庁・檜山支庁を取材に訪問しました。
アメリカ・ロシアなど15カ国。
レセプション(国際ホテル)では、
渡島檜山函館を代表して
北海道無形文化財第1号
松前神楽
後払舞・荒馬舞・獅子舞と3つの舞が
披露されました。
(小3男子・中2女子・20代男性での構成)
300有余年
福島町福島大神宮(常磐井武宮16代目宮司)に伝わるこの
松前神楽、北海道内では珍しく
現在は小さな子ども達にも伝統が引き継がれています。
仏教を研究しているというロシアの記者と話しましたが
「すばらしい伝統です」とのこと。
思い思いにカメラにおさめていました。
[PR]
by anjls | 2007-12-13 07:06 | その他

今日の大千軒岳

e0070035_520502.jpg

久々に雲間から現れた
大千軒岳
祝福の虹が
空から降りて来ています。
[PR]
by anjls | 2007-12-08 17:30 | 大千軒岳

今日の注連縄(シメナワ)

e0070035_5322480.jpg

福島発のコンブ・スルメをあしらったシメナワ誕生!
福島町在住の鳴海さんが作った作品。
スルメとコンブの町ならではの縁起の良い
シメナワを作りたいと試作を重ねたそうです。
御利益がありそうだし、飾ったあとの楽しみも。
販売は翌年からを予定しています。
見たい方は
福島大神宮に行くと見られる予定です。
[PR]
by anjls | 2007-12-07 12:32 | その他

今日のそば→新メニュー→ザルそば

e0070035_13434020.jpg

開店時から”もりそば”メニューは
ありましたが、”ザルそば”はありませんでした。
最近、
ザルそばを注文するお客様が多いので、
千軒そば屋では、遅ればせながら
”ザル”のメニューを追加しました。
価格は 800円 です。
よろしくお願い申し上げます。

(注)写真はサンプルです。
[PR]
by anjls | 2007-12-06 12:30 | 千軒そば屋