人気ブログランキング |
カテゴリ
全体
千軒地域活性化構想
千軒そば屋
千軒そば(栽培関係)
ブナの森百年観察林
千軒ブナの会
大千軒岳
殿様街道
千軒そばの花鑑賞会
千軒そばの会(手打ちの会)
千軒の歴史
千軒の自然
アイヌ語地名
大千軒冬山わくわく体験塾
ワークキャンプ@森づくり
かがり火コンサート
福島町史研究会
読売 しまふくろう
その他
以前の記事
2015年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
フォロー中のブログ


<   2007年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日のイワツバメ

e0070035_18241049.jpg

戦闘機のように
急滑降してきました。
地面ぎりぎりに見えてハラハラします。
一見無謀な操縦にも思えますが
精巧無比なアクロバット芸。
しばし、見とれてしまいました。
by anjls | 2007-06-30 18:30 | その他

読売新聞コラム「しまふくろう」No.24 函館駅のキリン

讀 賣 新 聞
2007年(平成19年)6月30日(土曜日)
しまふくろう
 函館駅のキリン

 「アーッ」と幼児がさした指の先には、
青空を背にした黄のキリンが立っていた。
6月24日、函館駅でJR北海道主催のイベント
「はこだて駅スポ2007」が開催された。
ミニSL、ちんどん屋、縁日など色々な催し
物に加えて、弊社キリンクレーンの撮影
コーナーが設置された。
 そのキリンを、一度じっくり見てやろ
うと意気込む人たちの動きは様々だ。
お父さんに肩車をせがむ少年、地べたに
寝そべってまで撮影するお母さん、我先
にと競う保育園児・・・・・・。小生は、建設
機械はその形にふさわしい動物柄にすべ
きだと以前から考えている。だから、
クレーンはキリンなのだ。
 昨年、福島町の小学校3年生が、これに
直接ペイントしてくれた。命を吹き込ま
れたキリンクレーンはもはや、単なる起
重機を脱し、子どもたちに愛される体温
ある動物へと進化した。さらに今回、
念願の函館駅デビューにあたり、喜色満
面の子どもたちとの触れ合いにより、
ますます体温高まるクレーン。
 あのカフカの「変身」さながらに、朝起
きたら目玉ギョロっと、本物のキリンにな
っていた-なんてことになったらと思うと
ハラハラして眠れない。 
 (福島町・会社社長)
by anjls | 2007-06-30 06:17 | 読売 しまふくろう

今日の野鳥 アトリ類カワラヒワ

e0070035_6424511.jpg

ウニ採りの海岸から
舞い上がった茶に黄色模様の
カワラヒワ
切り通しの見晴らしの良い場所に
止まってくれました。
羽の黄色とくちばしに
特徴があります。
怪訝そうに横目で
睨まれたと思うのは
気のせいでしょうか?
by anjls | 2007-06-29 06:46 | 千軒の自然

今日のノナ突き

e0070035_633648.jpg

ムラサキウニのことを地元では
ノナ
と言います。アイヌ語です。
今日は、そのノナを突いて採る日です。
海の男たちが命がけで取り組みます。
資源保護のため採取日と採取量を決めて
います。
ノナを炊きたてのどんぶりメシに山盛りに
醤油とワサビ。
うまいウニ丼は
採れたてのココでしか食べられません。
絶品です。
by anjls | 2007-06-29 06:40 | その他

今日の千軒そば@山菜冷そば

e0070035_5324023.jpg

ひさびさに
客人といって来ました。
夏のメニューが追加されていました。
「山菜冷そば」(800円)
どんぶりに入れたモリソバに
山菜のトッピング
これにツユをかけて食します。
モリそば+山菜
ということで
お得でもあります。
もう、ソバも播種時期なのに
ぜんぜんコシも味も優れていました。
さすが
十割千軒そば
笹島さんの3週間天日干し作業が
まだまだ効いています。
山菜は、千軒三浦さんちのです。

その後
閉店まぎわでしたが
大勢のライダーが
ソバめあてに駆け込んだようです。
by anjls | 2007-06-29 05:41 | 千軒そば屋

今日の大千軒岳

e0070035_5275490.jpg

昨日の昼の写真。
さすがに、雪渓は消え失せています。
山頂は風が強いらしく
シャッターを何枚もきらないうちに
頂上が雲で覆われてしまいました。
地上は炎天下でも
きっと頂上は
寒そうです。
by anjls | 2007-06-29 05:31 | 大千軒岳

今日のミニ千軒そば畑

e0070035_604883.jpg

筆者の家庭菜園用の猫の額の畑で
千軒そば
の写真観察記録用に
種を蒔きました。
千軒の大きな畑の息吹は
残念ながら感じられそうもありませんが
成長の記録となればと
撮影してみました。
左下 籾(種)から出た根
右下 その根が地面にもぐりました。くるくるまきの双葉が籾から脱出準備
右上 7日目でこのような6cmくらいの双葉が
左上 みずみずしいのは水ではなく、双葉の緑

継続は力なり

なりますことか。
まだ、わかりません。
by anjls | 2007-06-20 06:07 | 千軒そば(栽培関係)

今日の大千軒岳

e0070035_3513263.jpg

6月17日の写真です。
緑の濃さが大千軒岳の輪郭を際だたせます。
雪渓もドンドン縮小ぎみ。
数日前の「こ」の字が細胞分裂しています。
頂上の花畑はすばらしいと
先日登頂したご婦人が教えてくれました。
登山者もけっこういたそうです。
目を凝らせば
この写真にも写っているかも
しれませんね。
向夏の候
全国各地の
みなさんの御活躍を
お祈り申し上げます。草草
by anjls | 2007-06-19 04:02 | 大千軒岳

千軒そばの会 例会

6月17日千軒そばの会は
6月例会を
千軒農業活性化施設あづまーる
にて開催しました。
総勢12名
福島町7名
松前町の方々が5名いらっしゃいました。
千軒そばの粉は
すばらしい香りを会場に漂わせていました。
初めての方・しばらくぶりの方
それぞれが、師匠の手ほどきで
腕前を向上させました。
各自、打った生蕎麦は持ち帰り
師匠の十割蕎麦を茹でていただきました。
のどごしさわやかでさすが千軒そば。
持ち寄ったツユも
さっぱりとしたから汁と風味豊かな甘汁
最後はブレンド
これが好評でした。
融和とはすばらしい味をもたらせます。
人間界でも同じでしょうか?
いい勉強会になりました。
e0070035_435107.jpg

e0070035_435446.jpg

by anjls | 2007-06-18 04:38 | 千軒そばの会(手打ちの会)

今日の虫 カメムシ

フランスギク&カメムシ
でしょうか?
65mmのマクロレンズを使っての撮影
ピント合わせが至難の業。
ラッキー!
たまたまそれなりの絵がとれました。
快晴の朝は、あらゆる生き物を
活発にしているようです。
e0070035_1164896.jpg

by anjls | 2007-06-16 11:10 | 千軒の自然